2013年には6インチの超大画面スマートフォンが続々と発売される見込みです。
スマートフォンの大画面化はしばらく収まりそうにありません。

Huawei Ascend mate (6.1インチ)
ZTE Windows Phone (5.9インチ)
Sony Xperia (6インチ)
Pantech製スマホ (5.9インチ)
Galaxy Note III (6.3インチ)

2013年発売が噂されている6インチスマートフォンは上記の通り。
名だたる大手メーカーが開発に乗り出しているようです。

6インチスマートフォンに注目が集まる背景には、スマートフォンは通話よりも「閲覧性」が重視されるようになったからだと言えます。
スマートフォンでインターネットをしたり、映画や新聞を読む人が増えるにつれて、より見やすい大画面のスマートフォンに脚光が集まっているようです。

なお、5インチ以上のディスプレイサイズのスマートフォンを海外では「ファブレット(Phablet)」と呼んでいる例も多々あります。
http://rbmen.blogspot.jp/2012/12/62013.html?m=1

Phone+Tablet = Phablet

引用元: 2013年の6インチ超画面のスマホ「ファブレット」が主流に