1: キジ白(大阪府) 2013/03/11(月) 11:41:44.47 ID:rDZ47TEP0 BE:327688733-PLT(12001) ポイント特典
「特別な日」「忘れたくない」=犠牲者思い、被災各地で祈り【震災2年】
時事通信 3月11日(月)11時28分配信


 1万8500人余りの死者・行方不明者を出した東日本大震災は11日、発生から2年を迎えた。
「きょうは特別な日」「震災の日を忘れたくない」。遺族らはそれぞれの思いを胸に被災現場を訪れた。

 震災で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町。津波に襲われ、約40人が命を落とすなどした同町の
防災対策庁舎では同日午前、犠牲者を追悼する人々の姿があった。
 同県石巻市の元職員で、今年1月から県の任期付き職員として南三陸町に派遣されている男性(65)は、
出勤前に同庁舎を訪れた。祭壇に花束を手向け、約20秒間、手を合わせた。目に涙を浮かべ、
「きょうは特別な日。少しでも南三陸町の皆さんのために頑張る」と語った。

 同町職員の小川幸男さん(63)も勤務の前に同庁舎前で追悼。「何と言っていいのか」と言葉を
詰まらせた。元東京都墨田区職員で、「何か役に立ちたい」と震災後、南三陸町へ。建設課で復興業務に当たる。

大学時代の友人の女性=当時(21)=を失った仙台市の女性会社員(23)はほぼ毎月、同庁舎前で祈りを
ささげている。友人の実家がある同町に遊びに来て震災に遭遇。友人は逃げ切れず、車ごと津波にのまれ、
亡くなった。「助けてあげられなくてごめんなさい」。きょうもそっと花束を供えた。

いかそ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130311-00000049-jij-soci

引用元: 【3.11】お前ら、2年前の今日どこで地震に遭遇して、どんな目にあったのさ