1: 名無しさん 2014/04/28(月)00:52:55 ID:BK0fsDLK8
男子テニスツアーのATPワールド・ツアー500大会であるバルセロナ・オープン・サバデル(スペイン/バルセロナ、クレー)は27日
シングルス決勝戦が行われ、第4シードの錦織圭(日本)はS・ヒラルド(コロンビア)に対し6-2, 6-2で今大会初優勝
今季2勝目を果たした。

この試合、錦織はファーストサービスが入った時75パーセントの確率でポイントを獲得し
ヒラルドのサービスゲームを5度ブレークに成功し1時間13分で錦織が勝利した。

第1セットは錦織が序盤に1度ブレークを許すもその他は完璧な展開で6ゲーム連続で獲得し、第1セットを先取した。

第2セットではその後も安定したプレーを続けヒラルドに流れを与える事無く試合は進む。

第1ゲームで錦織が早くもブレークに成功する。第2ゲームでは錦織がサービスキープ。

第3ゲームではヒラルドが8ゲームぶりにゲームを獲得する。この試合2度目のサービスキープとなる。

その後、錦織はサービスゲームを全てキープし、第5ゲームではヒラルドのサービスゲームを
再びブレークに成功し、最後は錦織がバックハンドをクロスに放ったボールをヒラルドがネットにかけ
ゲームカウント6-2でゲームセットとなった。

no title

http://news.tennis365.net/news/today/201404/100268.html

引用元: 【速報】錦織圭、S・ヒラルドを下し優勝!今季2勝目 バルセロナ・オープン・サバデル




スポンサーリンク