韓国大統領、海洋警察庁を解体へ 沈没事故の対応不十分

59


 韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は19日午前、旅客船セウォル号の沈没事故で国民に向けた談話を発表した。大統領は改めて謝罪。救助活動に問題があったとして海洋警察庁を解体する法改正案を国会に提出すると表明した。事故が起きた4月16日を「国民安全の日」に指定することも提案した。

 大統領は大統領府で談話を読み上げた。事故について「国民の生命と安全に責任を負うべき大統領として心からおわび申し上げる」と述べ、頭を下げた。「事故に十分に対応できなかった最終責任は大統領の私にある」と語り、再発防止策を説明した。



以下省略


http://www.asahi.com/articles/ASG5M2QTLG5MUHBI006.html


スポンサーリンク




この記事に対する反応

記事下にてコメント募集中です!


2: 名無しのかつもく 2014-05-19 15:26:23
なぜ明後日の方向に?

4: 名無しのかつもく 2014-05-19 15:33:43
ほんと、やってること斜め上すぎワロタwww

7: 名無しのかつもく 2014-05-19 16:06:19
何の解決にもならないのに
何かやってるアピールをしたいだけだろうなあ

8: 名無しのかつもく 2014-05-19 16:08:19
ちゃんとした人選で似たような組織をもう一回作ります!
って事だろ多分

不可能だけど

9: 名無しのかつもく 2014-05-19 16:11:57
自分だけ助かろうとしててワロタ

16: 名無しのかつもく 2014-05-19 17:16:47
意味不明な規制するな



かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク