ネイマール「2cmずれていたら下半身不随」会見で涙、心の傷癒えず

  314197


まとめると


・腰椎骨折で離脱していたブラジルのFWネイマールが10日、W杯準々決勝コロンビア戦で負傷して以来6日ぶりにリオデジャネイロ近郊のキャンプ地でチームに再合流した。


・腰椎を骨折したシーンについて質問について「神様が守ってくれたんだ。もし2センチ(骨折箇所が)上にずれていたら、車椅子に乗っていたかもしれない」と告白。


・試合翌日、スニガ本人から電話で謝罪を受けたことも明かしたが、心の傷は癒えていないようだった


詳細は以下のリンクから


http://news.livedoor.com/article/detail/9034932/


スポンサーリンク




この記事に対する反応



3: 名無しのかつもく 2014-07-12 18:22:42
スニガもまだ助かる可能性あるし、諦めないで欲しいな

5: 名無しのかつもく 2014-07-12 20:27:03
・・・・・・フーン

6: 名無しのかつもく 2014-07-13 00:30:20
スニガ検索したときの一番上に出てくる画像見たらなんか腹立ってくる笑
不幸中の幸いとはまさに

4: 名無しのかつもく 2014-07-12 19:00:24
本当に神に守られていたらまず怪我しないと思うんですけど、それは





かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク