野沢直子が「アナと雪の女王」を猛批判 「ワタシ的にNG」「感情移入できない」

screen480x480

JUFIPmaqeu878Mo_9646_92


18日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、タレントの野沢直子が「アナと雪の女王」を激しく批判する一幕があった。

野沢は「こんなに日本で流行ってるって知らなくて。むこう(アメリカ)でも確かに当たってたんですけど」と、日本でのブームに驚いたことを明かした。そして、みんなが観たり歌ったりしている現状に「これだけみんなが観ていると、私、天邪鬼なんで絶対観たくなくなっちゃって」と言い放った。

、野沢は「ミュージカル自体がちょっと苦手なもんで、ワタシ的に歌聴いてNG~」と、人気の主題歌さえも否定した。

その後も「ありのままの姿でと聞くと、えっ全裸?」「『少しも寒くないわ』なんて一生のうち言ったことある?」「そこがねー感情移入ができなくて」と、「ミュージカルにありがちな不自然な言葉の言い回し」にツッコミを入れ笑いを誘った。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9058951/


スポンサーリンク




この記事に対する反応







かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク