酷暑なぜ?…太平洋などの高い海面水温が影響

f0236391_9154966


各地で今年一番の暑さとなった25日、全国で熱中症の被害が相次ぎ、5人が死亡、3人が意識不明の重体となった。

 厳しい暑さは今後も続き、気象庁の3か月予報では、東日本は9月も残暑が続く見通し。同庁では、外出する際には熱中症対策を徹底するよう呼びかけている。

気象庁は25日、8~10月の3か月予報を公表し、9月まで東日本を中心に厳しい残暑が続くとする見通しを明らかにした。

 同庁によると、今年の厳しい暑さは、太平洋やインド洋の海面水温が平年より高いことなどが影響しているという。8月はほぼ全国的に暖かい空気に覆われることから、暑い日が続くと予測している。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9081664/


スポンサーリンク




この記事に対する反応



1: 名無しのかつもく 2014-07-26 14:19:35
地球温暖化がヤバい

2: 名無しのかつもく 2014-07-26 14:31:32
あまりの猛暑にもうしょんぼりちゃう

3: 名無しのかつもく 2014-07-26 15:13:03
去年も10月頃まで暑かったよね?

4: 名無しのかつもく 2014-07-26 15:16:41
毎年同じこと言ってんじゃん

5: 名無しのかつもく 2014-07-26 15:25:20
これで冬あったかいんだといいんだが
冬は冬で異常に寒いっていうね・・・

6: 名無しのかつもく 2014-07-26 23:03:03
冷夏の時みたいに予報が外れれば良いのに・・・





かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク