みずがめ座δ流星群が7/29極大、23時頃から好条件

01


 みずがめ座δ(デルタ)南流星群が7月29日、ピークを迎える。国立天文台によると、ほぼ一晩中観察できるが、放射点が少し高くなる午後11時頃から好条件だという。30日にはやぎ座α(アルファ)流星群もピークを迎える。全国的に梅雨明けした夏休みの夜、流星が見られる地域が多そうだ。



以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000000-resemom-life


スポンサーリンク




この記事に対する反応






かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク