タモリの長い休日 ローカル電車に乗って大衆酒場をはしご

image032-4f94f


今年3月31日をもって32年の歴史に幕を閉じた「笑っていいとも!」。同番組終了後、「タモリ倶楽部」「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にはレギュラー出演するものの、テレビ出演の機会が激減しているタモリ。

「夫人の春子さんと一緒にお花見に出掛けたり、自宅の書斎に保管されている大量のレコードを整理したり、悠々自適な毎日を送っています。ただ、かねてから宣言していた自宅での昼酒ですが、本人は『1週間で飽きた』と話していましたね」(事務所関係者)

「平日の昼下がりに、秋葉原からつくばエクスプレスに乗ったら、座席はガラガラなのに、なぜか先頭車両の前方に立って熱心に車窓を眺めている、オジサンがいたんです。この人、どこかで見たことあるなあ‥‥と思って、しばらく観察していたら、タモリだってことに気がついて、『タモリさんですか?』と、声を掛けてみたら、『どうも』って」

休日も“ブラタモリ”を満喫しているようだが、最近のお気に入りエリアは東京下町だと、前出・事務所関係者は明かす。

「一人でふらっと電車に乗って、葛飾区や墨田区なんかに出掛けていますね。それで、『昼間からやっている大衆酒場で、人物ウォッチングをしながら、一杯やるのが楽しい』って言っていましたね。最近も『足立区を散歩していたらラジカセ専門店を見つけたんだよね。あと、浅草にヘビメタのライブをやっているおかまバーがあるんだけど、近々一緒に行こうよ』と誘われました」



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9149086/


スポンサーリンク




この記事に対する反応







かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。


スポンサーリンク