アンチも歓迎! 叩かれすぎる芹那が堂々のニート宣言

serina


28日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に、タレントの芹那(29)が出演し、ネット上で中傷されていることに対する思いを告白した。

しかし芹那は、自分がネット上で叩かれている現状に対して、「SDN48時代のセンターの子に自分の何倍のファンがいても、その子でやっとアンチがいるくらい。アンチがいればいるほど、逆に見てくれている人がたくさんいるのかなと思う」と語っていた。彼女にとっては叩かれることも注目の証というわけだ。

 さらに彼女は、テレビでの露出が減り、「芹那消えた」などと言われていることも明るく受け止めているようで、「私、ニートなんですよ」と言い、「会社の人にはいつまでニートしてていい?」と聞いていると発言。「(仕事が)来るときは一生懸命やれればいいし、来ないときは来ないで、だったら『別にいいや』って感じ。 すぐ変わる世界だし、自分のままでいれればいいやって思う」とかなり前向きな発言。そんなスタンスで芸能界を生き残れるとは到底思えないが、今の芹那にとっては、ほかに言葉がないのだろう。

とはいえ、どんなに叩かれても有名税と割り切り、仕事が減ったことも受け入れ、堂々とニート宣言をする芹那は、なかなか肝が据わっている。そんな芹那の姿はどこか健気でもあり、自分のキャラクターを貫く彼女の姿は心強い。今回の放送後には、ネット上にもそんな芹那を応援するコメントが見受けられる。何かきっかけがあれば、炎上タレントという汚名を返上して、再びバラエティを席巻するかもしれない。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9197146/


スポンサーリンク




この記事に対する反応



2: 名無しのかつもく 2014-08-29 18:11:19
どこらへんが応援するコメントなのか

8: 名無しのかつもく 2014-08-29 20:14:02
消えてくれて心安らかにテレビを見れる
声が鬱陶しかった





かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。



スポンサーリンク




スポンサーリンク