“特典商法”を捨てたゴールデンボンバー、CD販売4.3万枚の真価とは?「過去には特典トラブルも……」

39


まとめると


・ゴールデンボンバーの新曲が、4.3万枚を売り上げたことがわかった
今回、握手会や懸賞などの特典を一切付与しない形でCDを発売
・セールスは前作の7割減となったが、ファンからは称賛の声が集まっている


詳細は以下のリンクから


http://news.livedoor.com/article/detail/9195811/?_clicked=social_reaction


スポンサーリンク




この記事に対する反応



1: 名無しのかつもく 2014-08-30 02:25:15
別になんもすごくないけどね
自分がやりたいようにやればいいじゃん

2: 名無しのかつもく 2014-08-30 03:32:15
彼らはミュージシャンじゃなくてパフォーマなんだから話題性狙った売り方はむしろ正道だろう、
いっそ開き直って音楽無しとかやって欲しかった。

3: 名無しのかつもく 2014-08-30 04:10:23
七割減でもやるのか
どんな信念持ってんだよ

4: 名無しのかつもく 2014-08-30 04:25:32
いい曲を書けば100万枚は難しいかもしれないけど、握手権とかの付加価値無しでも50万枚売り上げることは今でも可能だよ。ミュージシャンは曲のクオリティ以外の事に自分たちのCDの売り上げの伸び悩みの原因を求めようとするのはやめた方がいい。あまり建設的じゃないから。

5: 名無しのかつもく 2014-08-30 04:26:08
クソ真面目に売ったほうがバカを見る時代なのに何してんだか

6: ぷってなった。名無しのかつもく 2014-08-30 04:34:03
(´・Д・)」今の商法がおかしいんよ。

昔はポスターやステッカーが貰えます!だけでも買ったもんだ。
アルバムに入ってる曲が良けりゃ買うさ。アルバムジャケットがカッケーってジャケ買いから入ってファンになったアーチストもいたわ。

今はどっちもダメよ、ダメダメ~

以上。

7: 名無しのかつもく 2014-08-30 06:14:19
今の、こんな音楽業界ででもミュージシャンであろうと努力してる人を「エアバンドがなにやってんだか」で終わらすのは酷いと思う。

私はすごいと思うよ

8: 名無しのかつもく 2014-08-30 06:14:44
ゴールデンボンバー頑張れ

9: 名無しのかつもく 2014-08-30 08:49:16
特典なしで売ってる人なんか沢山いるのになぜこいつらだけが賞賛されるのか分からない




かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。



スポンサーリンク




スポンサーリンク