明石家さんまがアイドルの写真集を焼いたことがあると告白「まずは高橋愛から焼こうと思って」

a9f6ee9a


8月30日放送のラジオ「ヤングタウン」(MBS)で、明石家さんまが、共演したアイドルらからもらった写真集を自宅の庭で焼いていたと告白した。

その写真集を焼いていると、裏に住んでいるおばあちゃんから「何なさってるんですか?」と訊ねてきたという。「いやちょっと、焼いてまんねん」とさんまが答えるも「危ないからお止めになりなさい」「私たちも落ち着いて寝れません」と執拗に消すよう言われたという。

仕方なくさんまが「分かりました。消しますわー」と言い、水で消してたが、その後も「ちゃんと消えてます?」など問い詰められたことを語った。

そのため、さんまは「だから、それ以来焼いてないんです。焼き残りしてるんです」と話し「まずは高橋愛から焼こうと思って。高橋愛のを3冊ぐらいは焼けたんですけど」と、ぶっちゃけトーク。

高橋の写真集は早く焼きたいと語るさんまだったが、それには理由があり、高橋の結婚相手がよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するあべこうじであるという。

さんまと同じ事務所の後輩芸人と結婚している人妻の写真集を「見てる場合ちゃうやんか」「早く焼きたいねん」と話した



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9207617/


スポンサーリンク




この記事に対する反応







かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。



スポンサーリンク




スポンサーリンク