沢尻エリカ主演の「ファーストクラス」に個性豊かな「新モンスター」登場

  index


今年4月期に放送された“土ドラ”終了からわずか4カ月。フジテレビドラマ史上最速で10月期の連ドラとして続編が決定した沢尻エリカ(28)主演の「ファーストクラス」(水曜後10・0)の新キャストが3日、発表された。  


出版社からファッションブランド業界へと舞台を移し、新進気鋭のデザイナーとして働く主人公、吉成ちなみ(沢尻)の半年後を描くが、”悪女”陣もキャストを一新する。  


まず、ちなみが働くブランドの創始者で“ファッション界のゴッドマザー”を演じるのは夏木マリ。ブランド再生役を担うクリエーティブディレクターは木村佳乃、敵対する大手アパレルの新社長には余貴美子が出演するなど、個性豊かな女優陣が勢ぞろい。ちなみのまわりで“マウンティング女子”よりも破壊力抜群!?の“新たなモンスター”が登場する。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9212795/


スポンサーリンク




この記事に対する反応







かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。



スポンサーリンク




スポンサーリンク