御嶽山が噴火、複数のけが人 登山客ら250人取り残しか

index


 27日午前11時53分ごろ、長野県と岐阜県にまたがる御嶽山(3067メートル)が噴火した。長野県警によると、山頂付近などに250人超の登山客らが残されている。4人が灰に埋まっているとの情報もある。長野県側の消防によると、登山客から119番が相次ぎ、けが人は少なくとも8人いるもようで、足に重傷を負った人が含まれている。  


県警は地元の木曽署に災害警備本部を設置、詳しい状況を調べている。安倍晋三首相は被災状況の把握を急ぎ、登山者らの救助に全力を挙げるよう指示した。



以下省略


http://news.livedoor.com/topics/detail/9297895/


スポンサーリンク




この記事に対する反応







かつもくのおすすめ!

こちらもおすすめです。



スポンサーリンク




スポンサーリンク