矢口真里が「ミヤネ屋」で、母親に対して「助けて“いただいて”」と他人行儀な言葉を使う

04


まとめると


・芸能活動を休止していた矢口真里が、23日放送の「ミヤネ屋」で復帰した
・母親の行動について、「いただいて」という他人のような言葉を連発
・これに宮根氏をはじめ出演者から指摘が入ることはなく、番組はそのまま進行


詳細は以下のリンクから


http://news.livedoor.com/article/detail/9391985/


スポンサーリンク