ソニーの北朝鮮映画、ネット配信収入18億円超に

12


- ソニー<6758.T>の米映画子会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)は28日、北朝鮮の金正恩第1書記暗殺計画を描いたコメディー映画「ザ・インタビュー」について、ネット配信による購入・レンタル件数が200万件を超え、配信開始から4日間の収入は1500万ドル(約18億円)超に上ったと明らかにした。

ソニー・ピクチャーズが公開したオンライン映画としては歴代首位だという。



以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000015-reut-ent


スポンサーリンク