チキンマックナゲットにゴム手袋片混入 岡山県津山市の店舗

  2011-11-24-135808


 岡山県津山市の日本マクドナルドの店舗で、昨年10月に女性客が食べたチキンマックナゲットに、青色のゴム片が混入していたことが10日、同社への取材で分かった。タイの製造工場の従業員が使用する手袋の一部と判明し、同社は今月8日に女性に謝罪した。健康被害はないという。


 日本マクドナルドによると、女性客は昨年10月31日、店内で飲食中、ナゲット1ピースの端に約3~5ミリのひし形状をした異物を発見し、店員に申し出た。同社が製造工場に送付して異物を調査した結果、従業員が肉の裁断などに着用するゴム手袋と確認した。ゴム手袋は使い捨て。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9660471/


スポンサーリンク