ジャパネットたかた社長の「普通の低い声」に衝撃走る 退任会見で「あんな声も出るんだ!?」とネット大注目

37


通販大手「ジャパネットたかた」の高田明氏(66)が2015年1月15日、社長から退任した。16日には、長男の旭人(あきと)新社長(35)とともに会見に臨んだが、そこでの「声のトーン」がネット上でにわかに注目されている。

 甲高い声でおなじみだった「名物社長」の退任あいさつに、ネットユーザーは「あの声がなくなるのか...」と惜しむ一方で、会見時の声がいつもの調子とは異なる「普通」のものだったため、「たかた社長って普通の声出るんだ!? 」といった驚きの声も出ている。




以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150117-00000002-jct-bus_all