渡辺謙がド迫力のスキンヘッドを披露 南果歩に剃ってもらう

  abd96026-s


 俳優の渡辺謙(55)がスキンヘッドになった。16日、都内で行われた所属事務所「ケイダッシュ」グループの新年会に出席。米ブロードウェーで4月16日に開幕する主演ミュージカル「王様と私」(ニューヨーク・リンカーンセンター)に向けて役作りしている姿を披露した。


 同グループの川村龍夫会長(74)の誕生会を兼ね、所属する堺正章(68)、高橋克典(50)らがそろった祝いの席。その中で、迫力満点の風貌はひときわ目を引いた。堺から「弘法大師様」と紹介され、自身は「阪神タイガースの優勝祈念坊主」と笑わせた。


 「王様と私」の舞台、映画で有名な故ユル・ブリナーさんのスキンヘッドを意識。「お客さんには(ブリナーさんの)キング像のイメージが強い。それとは違うと宣言するのではなく、入り口は一緒でも、中身と出口は別な作品にしたくて」と意図を説明。昨年大みそかに「気合を入れるぞ!」と思い立ち、女優で妻の南果歩(50)にバリカンとカミソリで剃(そ)ってもらったという



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9683719/