テリー伊藤が「バイキング」で「ネットでイジメられているんですよ!」とボヤく

44


26日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、テリー伊藤が「ネットでイジメられている」とボヤく場面があった。

柔道家の篠原信一氏とゲスト出演したテリー伊藤は、司会の坂上忍と3人で、普段の毒舌キャラを捨てて「毒舌禁止クイズ」に挑んだ。

クイズ後半「お前使えねえな」を傷つけない言葉に変換するという問題で、テリー伊藤はバラエティー番組のプロデューサーだった経験を踏まえて「お天気番組作ったら?」と回答した。

この回答の意味を「人には向き不向きがあって向いている分野を言っただけ」と説明したが、伊藤利尋アナウンサーなどから非難の言葉が飛んだ。

続いて坂上は「ほんとに使えねえな」、さらに篠原が「アホ!」と回答した。この問題以前から、なかなかクイズの趣旨を理解しない3人に、審査役の「清紫会」新・作法学院学院長・近藤珠實氏はヒートアップし、3人とも不正解と切り捨て「将来性があるね」という模範回答を出した。

しかし3人は、その回答に納得いかない様子で、坂上は「将来性がないから!」と、テリー伊藤も「だって、使えないって言ってるのになんで将来性あるって言うんだよ!」と猛抗議した。

その抗議に近藤氏は「言葉っていうのは、一言で人を殺すこともできるのよ!」と若干怒鳴り気味に諭したがスタジオは大騒ぎに。

その直後から言葉の暴力の話となり、突然テリー伊藤が「僕なんか結構ネットでイジメられているんですよ!」とキレ気味にボヤき、出演者は大ウケした。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9721535/