修造カレンダー、AKB超え史上1位21万部突破!

820782_999_g1_l


 オリコン週間本ランキング(19~25日集計)が28日、発表され、元テニス選手でスポーツキャスターの松岡修造氏(47)の日めくりカレンダー「まいにち、修造!」が過去の同ランク史上最高だったAKB48カレンダーを超える累計売り上げ21万部(発行部数60万部)を突破した。 くしくも教え子の錦織圭(25)が全豪オープンで敗退した日に、師匠が存在感を示す形となった。

 錦織の敗退に日本中がため息をついた日、かつての師匠である松岡氏の 日めくりカレンダー"日本ランキング1位"の金字塔を打ち立てた。

 1万部を超えたら大ヒットとされるカレンダー業界で、 既に発行部数は60万部を突破。版元のPHP研究所は28日、さらに重版をかけ、異例の15刷に達した。

  「次に叩く一回で、その壁は破れるかもしれない」「わがままではなく、あるがままに」といった言葉が31日間分の日めくりカレンダーになっている「まいにち―」。昨年9月の発売直後は週に600部程度の売り上げだったが、テレビで紹介された年明け以降、週に4万4000部を超えるメガヒット作となった。



以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000159-sph-soci