北川景子、神がかった囲み取材現場 DAIGOとゴールイン秒読み?

19



 映画やテレビで活躍したプロデューサーや出演者を表彰する「2015年エランドール賞」の授賞式。先週、その会場に注目の女優、北川景子(26)が登場した。

 ロックミュージシャンのDAIGO(36)との交際が報じられてから、初となる囲み取材。「その現場は、神がかっていました」そう報告するのは情報番組ディレクターだ。ライバル局のディレクターが、取材現場を牽引(けんいん)したという。

 「『ミヤネ屋』のイケイケディレクターが、開口一番、北川に『おめでとうぃっしゅ!』と切り込んだのです。あれは見事でしたね。会見の空気が和み、北川も笑顔で、最終的に『今の気持ちを表すと“IH”。アイム・ハッピー』とDAIGOの略語ネタで答えて『このくらいで勘弁してください』と。北川が『勘弁してください』という表情は、永遠の極上という感じでしたね」

 数日後、パチンコのイベントに登場したDAIGOは、今の気持ちを「激アツ」と表現し、交際が順調であることを隠さなかった。ゴールインに突っ走る2人と見た。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9785238/