父と2人だけで沖縄入り 佳子さまのラフなお姿と母の気遣い

30


黒のスリムパンツに白のざっくりニット、ウェーブがかった髪を下ろした公務での姿と異なる佳子内親王の装いに、那覇空港に居合わせた利用客は一様に驚いていた。

「今回はご公務ではなく私的旅行でした。殿下と二人きりだったのでラフなファッションになったのでしょう」

学会は到着翌日(7日)だったので、佳子内親王も紀子妃と悠仁親王と同じ便でも差し支えなかったはずだが、あえて先乗りしたのにはこんな理由があったという。

「連日の佳子さまフィーバーの中、紀子さまは佳子さまに注目が集まることを気にかけ、服装や言動について厳しく教育されていたようです。そんな様子をご覧になった殿下が、息抜きの意味もこめて佳子さまをお誘いになったのでしょう」



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9790774/