コロプラ期待の新作!!東京カジノプロジェクト、事前登録スタート!!
嵐が「ミュージックステーション」のパフォーマンス中に″激し過ぎる桜吹雪″で桜まみれに

59

04


20日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で嵐のパフォーマンス中、メンバーの姿が見えなくなるほどの桜吹雪きが舞った。

ステージ開始の直前、弘中綾香アナウンサーが「これから嵐のみなさんには新曲Sakuraをテレビ初披露して頂きます。今週から2週連続でのご出演となるんですが、来週につながりのある、世界観のセットとなっています」と紹介し、嵐のステージが始まった。

嵐のパフォーマンスは順調に進んだが、楽曲の後半、メンバーの後方から大量の桜の花びらが投入された。桜吹雪きを再現するため、ステージ後方から勢いよく風力で花びらを舞い散らせたが、舞い散りすぎて、メンバーが桜の花びらに埋もれるほどだった。

ステージを終え、番組のエンディングでは、感想を訊かれた松本潤が「いやー、(桜の花びらが)凄かったですね。ちょっと歌舞伎みたいにしたいってスタッフの人としてたら。すごく、すっごいきました!」と苦笑しながら語り、予想以上に激しい桜吹雪だったことをうかがわせた。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9810138/