コロプラ期待の新作!!東京カジノプロジェクト、事前登録スタート!!
くりぃむしちゅー・上田晋也が苦言 具志堅用高とノッチの醜態に「こんなひどいVTR見たことない」

21



23日放送の「カスペ!・くりぃむの地球ムチャ街日記!!」で、具志堅用高とデンジャラス・ノッチの不甲斐ないロケに対し、くりぃむしちゅー・上田晋也と陣内智則が不満を漏らす場面があった。

ムチャ街調査員リーダーのくりぃむしちゅー・有田哲平より指示を受けた具志堅とノッチは、インドのマッチョだらけの街・アソラで、ナイトクラブのボディーガードを体験することになった。

2人は美女ダンサーを守るために訓練を積んできたが、凡ミスを繰り返し、本番のダンス公演でも観客のパワーに押されっぱなし。結局、観客の若者たちが強引にステージに上がってきてしまい、公演は途中で中止となる。さらに2人はその事態に気づくことなく、ダンサーに置いていかれてしまった。

この収拾のつかない状況に具志堅は「抑え込まれるかと思った」とコメント。またノッチも「若者のパワーってスゲーんだもん」と弁明し、なんとも言えない空気のままVTRは終了した。

スタジオの陣内は「上田さん! 長々となんのVTRを見させられたんですか」と、長い尺を使ってただの失敗談を見させられたことについて不満を爆発。この発言に上田も同意し、「俺も21世紀に入ってこんなひどいVTR見たことない」とバッサリ斬り捨てた。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9822286/