コロプラ期待の新作!!東京カジノプロジェクト、事前登録スタート!!
爆笑田中、ドラマ視聴率低下での女優批判に嫌悪感「絶対にやるべきじゃない」「謝る必要なんて100%ない」

19


24日放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、爆笑問題の太田光と田中裕二が、ドラマ視聴率低下で謝罪したスタッフに苦言を呈した。

この日の放送では、著名人のTwitter運用方法が話題に。太田は、ドラマの視聴率が低下したことにあたってプロデューサーが「すべては私の責任です」などとTwitter上で謝罪した件を取り上げた。

太田は「ああいう言い訳ってどうなんだろう」と疑問を投げかけ、「あれで沈黙してる女優さんカッコいいなと思う」と、主演女優を称賛した。

また田中は、インターネットニュースが番組の視聴率低下について取り上げることに対し、「本当にやめりゃいいのにね」と声を荒らげた。視聴率低下を受けて、女優が謝罪する場合についても「謝る必要なんて100%ない」と断言。ドラマを楽しんでいた視聴者も、謝罪されることで不愉快な気持ちになる可能性があると指摘した。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9822948/