コロプラ期待の新作!!東京カジノプロジェクト、事前登録スタート!!
剛力彩芽、CM女王陥落&深夜ドラマ落ちで「ゴリ押し終了」!? それでも脱バーターは困難か

03


 4月クールの夜11時台の連続ドラマ『天使と悪魔‐未解決事件匿名交渉課‐』(テレビ朝日系)で、剛力彩芽が主演を務めることが発表された。数年前までは、あり得ないほどの“ゴリ押し”でメディアを席巻し続けていた剛力だが、“約1年ぶり”の連ドラ主演の発表に、「以前のようなゴリ押は落ち着いた」という声が、ネット上で上がっている。ビデオリサーチから発表された「年間タレント別テレビCM量」でも、昨年トップから20位以下に“転落”してしまった。

 また13年リリースのデビューシングル「友達より大事な人」は、“プロペラダンス”の振付けが話題になったことから、初週売り上げ2万枚を記録するも、その後リリースした2枚のシングルは初週売り上げ1万枚を割ってしまった。CD特典が「本人から間違い電話が掛かってくる」というAKB48顔負けの“アイドル商法”だった点についても、批判が殺到した。

 一部ではネット上でのバッシングから、「食事ができなくなった」と報じられたこともある剛力。「ゴリ押しで批判され、昨年夏頃から露出を減らしたものの、局からはいまだ『バーター扱い』とは、剛力がかわいそうにもなりますね」(同)というだけに、今回の主演では、脱バーターできるような結果を残してほしいものだが……。



以下省略


http://news.livedoor.com/article/detail/9835559/