コロプラ期待の新作!!東京カジノプロジェクト、事前登録スタート!!
マック2月売り上げは3割減に迫る 1月に続いて過去2番目のマイナス幅

12


 日本マクドナルドホールディングスが9日発表した2月の売上高は、既存店ベースで28.7%減となり、昨年2月以来、13カ月連続でのマイナスとなった。1月は全店ベース、既存店ベースとも38.6%減と2001年7月の上場以来、最大のマイナスになったが、これに次ぐ過去2番目の下げ幅となった。

 1月は昨年7月に発覚した中国工場での鶏肉の期限切れ問題による客離れに加え、異物混入問題が次々と発覚。収まりかけていた客離れがさらに悪化。2月も引き続き不振が続いた。ハワイキャンペーンもいまひとつとなっている。

 2月の既存店客数は19.1%減、客単価は11.8%減と、1月よりは改善したものの、ともに昨年までの最悪となった昨年8月を上回るマイナス幅となった。



以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00000531-san-bus_all