大山のぶ代、『ドラえもん』と歩んだ26年間をドラマ化 主演は鈴木砂羽

14


 人気アニメ『ドラえもん』の声優を務めた声優の大山のぶ代。今年、認知症であることが夫で俳優の砂川啓介から公表され、日本中に大きな衝撃が走ったが、このたびNHKで大山がドラえもんや声優仲間たちと歩んだ26年間の日々を描いたドラマ『ずっと一緒だよ ~声優・大山のぶ代物語~』の制作が決定。BSプレミアムで12月13日(後10:00~10:59)に放送されることになった。大山役は女優の鈴木砂羽が演じる。

 日本のみならず世界中で愛されている人気者・ドラえもん。このドラえもんの性格やしゃべり方が、アニメ開始から少しずつ変化してきたことをご存じだろうか。初期のドラえもんは一人称が「おれ」であったり、のび太君に乱暴をしたり…。現在のドラえもんとはかけ離れていた。私たちが知っている強く優しいドラえもんの誕生には、その声を26年間にわたって担当した大山の並々ならぬ思いがあった。

 一人称は「ぼく」に、目上の人には敬語を使う、友達は大切に…と、ドラえもんを通して、子どもたちに大切なメッセージを送り続けてきた。そう思うようになった背景には、大山自身が経験したつらい出来事があったという。今回のドラマでは、『ドラえもん』にまつわる知られざるエピソードを掘り起こし、ドラえもんや声優仲間たちと歩んだ日々を描いていく。



以下省略


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151113-00000305-oric-ent




【驚愕】エンジンオイル1度も交換しないで13万㎞走った結果wwwwwwwwwww
女「泊まってく?」俺「うん」女「でも部屋汚いよ?大丈夫?」」→結果wwwwwwwwwwwwww
【悲報】ダルビッシュの高校時代の嫌われっぷりヤバすぎだろwwwwwww
【驚愕】カンニング竹山の最高月収がヤバすぎるwwwwwwwwww
ベッカムの年収が未だにやばすぎるwwwwwwww
【悲報】有村架純 アッという間にCM女王から消えた理由
8.6秒バズーカーの月収が少なすぎる件……(画像あり)